マイナンバーカードの申請について

更新日:2020年03月03日

マイナンバーカード(個人番号カード)とは

 マイナンバーカードはプラスチック製のICチップ付きカードで、券面に氏名、住所、生年月日、性別、個人番号(マイナンバー)と本人の顔写真等が表示されます。本人確認のための身分証明書として利用できるほか、コンビニ交付が利用できます。
コンビニ交付に関しての詳細は下記リンクをご覧ください。

マイナンバーカード(個人番号カード)の見本の表

表面には、氏名、住所、生年月日、性別等が記載されます。
  追記欄は住所変更等の際に使用しますので、メモ等に使わないでください。

マイナンバーカード(個人番号カード)の見本の裏

 裏面には、個人番号(マイナンバー)、氏名、生年月日が記載されます。
 個人番号は、交付のときにお渡しする透明のカードケースに入れることで隠すことができます。

申請方法

<ステップ1> 自宅等で申請(申請には4種類の方法があります)

郵便ポストに手紙を投函する青い服を着た男性のイラスト

郵便申請
郵便申請の方法をご覧ください

2人の男女がノートパソコンの画面を見ているイラスト

自宅のパソコン
パソコンによる申請方法(外部サイトへリンク)をご覧ください

照明用写真機のイラスト

証明用写真機
申請できるものとできないものがあります。

郵送請求の方法

郵送請求の流れを説明した図(平成27年に届いた申請書を使い、写真を貼って、返信用封筒に入れる。ポストに投函。)
  • 返信用封筒を紛失した人は、下記ファイルから封筒作成の材料をダウンロードいただけます。
  • 平成27年11月に通知カードと同封してお届けした返信用封筒は「差出有効期間平成29年10月4日まで」と記載されていますが、2021年3月31日まで延長され、引き続き切手を貼らずにお使いいただくことができます。
  • 転入・転居や婚姻などにより、申請書に記された住所・氏名等に変更があるときは、申請前にご相談ください。
  • 「コンビニ交付」の機能を希望する場合は、利用者証明用電子証明書の口を塗りつぶさないでください。
  • 申請書の書き方や、受け取りの際の持ち物など、詳しくは、「マイナンバーカード総合サイト」をご覧ください。

<ステップ2>マイナンバーカード(個人番号カード)の交付について

マイナンバーカード交付までの流れを説明した図(はがきが届く。持ち物を揃えて市役所へ。カード交付。)
  • マイナンバーカードを申請し、「交付通知書」(はがき)が届いた方は、必要書類をご確認のうえ、ご本人がお越しください。
  • 必要書類は、人によって異なります。詳しくは、「マイナンバーカード総合サイト」の「マイナンバーカードの受け取り」ページをご覧ください。
  • 初回の発行手数料は無料です。

マイナンバーカード交付受付時間

平日9時00分~17時00分
 臨時窓口を除き、土曜日、日曜日、祝日の交付は行っておりませんのでご注意ください。

マイナンバーカード交付場所

光市役所本庁1階市民課戸籍住民係(1番窓口)

写真の規格

写真の規格を説明した図

マイナンバーカード(個人番号カード)記載項目の変更について

 転入・転居や婚姻届などによって住所や氏名が変わるときは、記載事項変更が必要です。届書を提出の際には必ずマイナンバーカードもご持参ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 市民課 戸籍住民係
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1421

メールフォームでのお問い合わせ

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。