市長の部屋

更新日:2021年05月13日

市長からのメッセージ
市川 熙市長が椅子に座っている写真

ようこそ光市のホームページへ
光市長の市川 熙です。

我が国では人生100年時代の到来を見据え、誰もがいくつになっても活躍できる社会に向かって歩みを進めています。その一方で、人口減少や少子高齢化の進行をはじめ、予測困難な自然災害への対応、新型コロナウイルス感染症の拡大など、時代が刻一刻と変容する中で、地方行政の役割は重要性を増してきております。こうした中、昨年の市長選挙において、市民の皆様からの力強いご支援により、引き続き、市長として本市の舵取り役を担うこととなり、皆様から託された職責の重さに、改めて身の引き締まる思いです。

さて昨年は、新たな感染症への対応により、私たちの生活様式が変化する中、人や地域における「つながり」の重要性をこれまで以上に実感する一年となりました。
このため本年は、人・交通・自然をつなぐための光駅の整備や市民の皆様の暮らしに寄り添う公共交通ネットワークの構築を着実に進めてまいります。また、住み慣れたこのまちでの暮らしが、健康で楽しい人生につながるよう、光・大和両総合病院を中心とした地域医療体制と地域包括ケア支援体制の充実を図ります。さらには、暮らしの安全・安心をつないでいくため、あらゆる災害に的確に対応できる防災指令拠点施設の整備を進めるほか、ICTを活用した子どもと学校のつながりを実現するための公立小・中学校の児童生徒1人1台のタブレット端末の整備と活用を進めてまいります。

この他にも取り組むべき課題は多々ありますが、喫緊の課題に誠実に向き合い、一つひとつ解決していくことで、市民の皆様の暮らしに安全と安心が行き渡り、まちに賑わいと誇りがあふれ、誰もが幸せを実感できる「ゆたかな社会」の実現につながるものと確信しております。
本年は、まちづくりの指針である「第2次光市総合計画」の最終年度を迎えると同時に、「第3次光市総合計画」をつくりあげていく重要な年となります。このため市民の皆様との対話を進めながら「ゆたかな社会」に進むために、今、私たちが為すべきことをお示ししてまいる所存です。

このホームページでは、光市のまちづくりや魅力の一端をご紹介しています。光市政に対する皆様の温かいご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、このアクセスをご縁に、ぜひ光市のことを知っていただき、また、一度訪れていただければ幸いです。       

 令和3年1月

光市市長「市川 熙」の名前の直筆

光市長

関連リンク