光市高齢者見守り活動について

更新日:2020年03月02日

光市高齢者見守り活動とは

 これまで光市では、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らすことができる環境づくりを目指して、民生委員児童委員や福祉員、老人クラブなどのご協力により、ひとり暮らしの高齢者や高齢者のみの世帯を見守る活動を展開してきました。 このたび、見守り体制の更なる強化を図る観点から、地域の住民と日常的に関わりをもつ民間事業者と市が連携した「光市高齢者見守り活動」を開始することとなりました。 この活動は、民間事業者が「郵便受けに郵便物や新聞がたまっている」あるいは「何度訪問しても応答がない」など、日常業務の中で気づいた高齢者の異変を市に連絡し、連絡を受けた市の地域包括支援センター職員が安否確認等を行い、必要なサービスや継続的な見守りにつなげていきます。

見守り活動報告

  • 株式会社セブン-イレブン・ジャパンと協定を締結しました。(平成30年2月8日)
  • JA協同サポート山口株式会社と協定を締結しました。(平成27年9月17日)
  • 5事業者と協定を締結しました。(平成27年8月19日)
  • 第一生命保険株式会社 山口支社 光営業オフィスと協定を締結しました。(平成26年12月15日)
  • 6事業者と協定を締結しました。(平成26年8月19日)

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 高齢者支援課 高齢福祉係
住所:〒743-8501 光市光井二丁目2番1号
電話番号:0833-74-3012

メールアドレス:koureisyasien@city.hikari.lg.jp

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。