チャイベビステーション(光市子育て支援センター)

更新日:2021年01月07日

 少子高齢社会の到来とともに、女性の社会進出や核家族化、ひとり親家庭の増加などで、子育てに関わる社会環境が大きく変化しており、子育てに不安や悩みを持つ親が増えています。
 こうしたことから、あいぱーく光内に子育て支援の拠点施設として、チャイベビステーション(光市子育て支援センター)を設置し、多様化する子育てニーズに対応しています。

チャイベビステーションの詳細
開所日 月曜日から土曜日
休所日 日曜日、祝日、年末年始
利用時間 9時30分から17時00分
利用料金
  • 原則無料

行事のときなどは、実費を徴収することがあります。

※チャイベビステーションのご利用は、原則光市民の方とし、当面の間、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、入館制限をして開館しています。利用者の皆様の安心・安全のため、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

新型コロナウィルス感染症予防に伴うチャイベビステーションの開館について(PDFファイル:608.9KB)

事業内容
事業名 内容
育児不安等についての相談指導(随時) 子育て家庭の保護者や子どもに対する育児相談等に、子育て支援員(保育士等)がご相談に応じます。
子育てサロン(常時) 子育て中の親子が自由に集い、遊びや情報交換を通して、子ども同士、子どもを持つ親同士で交流を深めることができます。
子育てサークルの育成支援 子育てサークルの活動状況の把握に努め、効果的な活動ができるように支援していきます。
「チャイベビつうしん」 毎月1回子育て情報やチャイベビの行事を紹介する情報誌を発行しています。
なかよし広場 親子でできる遊びの紹介や季節行事、子育てに関するいろいろな講座を行っています。
おはなしでてこい 絵本や紙芝居の読み聞かせ会をしています。(毎日、11時~11時15分)
食育指導(随時) 栄養士による相談を行っています。
離乳食や偏食など食に関することなら何でもご相談ください。
おもちゃねっと 子どもの創造性を育む木のおもちゃの貸し出しをしています。

利用方法

センター内での利用と貸出しによる利用の2つの方法があります。
なお、貸出しは市内に住民登録がある方のみとなりますので、ご了承ください。

貸出日

毎週火曜日、木曜日及び土曜日

貸出の際は?

20個まで貸出しのできる会員証を発行します。
会員証発行につき、消毒費の実費負担(500円)が必要です。
1回につき2個までを2週間以内で借りることができます。
子ども会やサークルなどの団体は5個まで借りることができます。
貸出しおもちゃ216種類・258個

子育てに関することは何でもお気軽にご相談ください。

チャイベビステーション(光市子育て支援センター)(電話番号0833-74-3030)

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 子ども家庭課 子ども相談係
住所:〒743-0011 光市光井二丁目2番1号
電話番号:0833-74-5910

メールアドレス:kodomokatei@city.hikari.lg.jp

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。