ヒトパピローマウイルス感染症定期接種(子宮頸がん予防ワクチン)の積極的な勧奨差し控えについて

更新日:2020年10月20日

ヒトパピローマウイルス感染症定期接種後にワクチンとの因果関係が否定できない持続的な疼痛が特異的に見られたことから、国において、「平成25年6月14日から適切な情報提供ができるまでの間、接種の積極的勧奨をしない」ことが決定されましたのでお知らせします。

なお、接種の中止ではありませんので、ワクチンの効果と副反応について理解したうえで接種を希望される方の定期接種は可能です。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 健康増進課 健康増進係
住所:〒743-0011 光市光井二丁目2番1号
電話番号:0833-74-3007

メールアドレス:kenkouzoushin@city.hikari.lg.jp

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。