山口県津波浸水想定図の公表について

更新日:2020年03月02日

 平成25年12月24日(火曜日)に山口県から山口県津波浸水想定図が公表されました。

 津波浸水想定図は、避難体制の整備等を推進するために、浸水区域を明らかにしたものです。
 避難等の参考にしてください。

 なお、光市津波ハザードマップはこの津波浸水想定図を基にしています。

外部リンク(山口県ホームページ)

光市が掲載されている想定図番号は下記のとおりです。

  • 39光市1 光市西部(浅江~光井)
  • 40光市2 光市東部(光井~室積)
  • 41光市3 室積東部
  • 42光市4 牛島

代表地点における最高津波水位等(山口県ホームページ「津波浸水想定について(解説)」より抜粋)

代表地点における最高津波水位等
代表地点名 最高津波水位(うち津波波高)
光漁港 3.6メートル(2.0メートル)
徳山下松港(光地区) 3.5メートル(1.8メートル)

「最高津波水位」は、代表地点の海岸線から沖合約30m地点における津波水位の最大値を標高で表示し、小数点以下第2位を切り上げ。 

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 防災危機管理課 防災危機管理係
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1403

メールフォームでのお問い合わせ

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。