「山口ゆめ花博」維新体験館のバーチャルリアリティ(VR)設備を設置

更新日:2020年03月02日

浪人のイメージイラストに向かって手を伸ばすバーチャルリアリティ用の機械をつけた女性の写真

平成30年に開催された「山口ゆめ花博」において好評を博した「維新体験館」のバーチャルリアリティ(VR)設備2台を伊藤公資料館に設置します。(山口県東部地区では当館のみでご覧いただけます。)
この機会にご来館していただき、若き日の伊藤 博文に思いを馳せてみませんか。 

映像概要

雪の中で馬に乗った正義派の長州藩諸隊と俗論派の長州藩士が戦っているイラスト

幕末の長州藩にタイムスリップし、若き日の伊藤博文が登場する3つのシーンを最新のVRで体感できる約7分間の映像

  1. 松下村塾(「山口ゆめ花博」における未公開映像
  2. 功山寺挙兵
  3. 長州ファイブ

年齢及び希望者多数等の理由で視聴できない方は、2Dの映像モニターで視聴することができます(利用料金不要)。

設置場所

伊藤公資料館(光市大字束荷2250番地1)

月曜日休館(祝日の場合は翌日)

運用開始日

平成31年3月15日(金曜日)

運用時間

開館日の10時~16時(最終視聴開始時刻

開館時間9時~17時

対象者

7歳以上(7歳以上12歳以下児童は保護者の同意が必要) 

眼科的疾患及び妊婦の方は専門医等へ事前にご相談ください。

受付方法

来館による当日予約とし、15分単位で運用します。

入館料・利用料金

バーチャルリアリティの機械を手に持っている男性のイラスト

入館料

令和元年10月1日現在

個人

260円

団体(20名以上)

200円

  • 高校生以下は無料
  • 障害者手帳をお持ちの方、およびその付き添いの方は無料

利用料

入館料とは別に50円

場所

伊藤公記念公園(伊藤公資料館)周辺の地図

伊藤公資料館内

住所:光市大字束荷2250番地1

この記事に関するお問い合わせ先

伊藤公資料館
住所:〒743-0105 山口県光市大字束荷2250-1
電話番号:0820-48-1623

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。