「伊藤博文公生誕の地」公式ロゴマーク

更新日:2020年03月02日

「伊藤博文公生誕の地」公式ロゴマークが決定しました。

平成29年度に『光市が伊藤博文公生誕の地であることをイメージできること』をコンセプトにロゴマークを募集し、 応募総数155点の中から、香川県東かがわ市にお住まいの新田 憲明(にった のりあき)さんの作品を「伊藤博文公生誕の地」公式ロゴマークとして決定しました。伊藤博文公生誕地としての光市を全国に発信していくため、伊藤公資料館をはじめ、広く 活用させていただきます。
全国各地から応募いただきました皆さま、また選考に参加いただきました皆さま、ご協力ありがとうございました。

光市 伊藤 博文公生誕の地ロゴマーク

作品について

オレンジ色のデザインは、光り輝く太陽(朝陽)をイメージしています。
その太陽をバックにして、初代内閣総理大臣「伊藤博文公」肖像と、「旧伊藤博文邸」を配しています。

伊藤公資料館オリジナルグッズ

伊藤公資料館では、ロゴマーク入りオリジナルグッズを販売しています。詳細は下記リンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

伊藤公資料館
住所:〒743-0105 光市大字束荷2250番地1
電話番号:0820-48-1623

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。