安全・安心都市宣言のまち

更新日:2020年03月02日

安心安全イメージ写真。通学の見守りを行っている写真。

 地震や台風などの自然災害に加え、犯罪の凶悪化・低年齢化や子どもや女性、高齢者を狙う犯罪の増加、さらには悲惨な交通事故が多発するなど、市民の不安感は高まっています。
また、新型インフルエンザなどの健康問題や消費生活に関する問題、食品の安全問題など、市民生活を取り巻く様々な場面で、新たなリスクが次々と生じております。
こうした中、今そこにある危機、そして将来起こりえる様々な危機に対して、可能な限り回避・低減を図り、市民が安全で安心して暮らせるまちづくりを進める必要があります。
このため、平成18年3月に「光市安全・安心まちづくり条例」を制定し、そして、平成20年9月に、「光市安全・安心都市宣言」が採択されました。

安全安心都市宣言の宣言書

 本宣言は、光市安全安心まちづくり条例の理念のもと、市民自らが安全意識を高揚し、力を合わせて支えあい助け合い、思いやりの精神に満ちた社会を築いていくことを願うものです。
5つの目標を掲げ、子どもからお年寄りまで、すべての市民が安全で安心して生活できるまちの実現を目指します。

光市安全・安心まちづくり条例

 日常生活を脅かす災害、事故及び犯罪を未然に防止し、市民が安全で安心して生活することができる地域社会の実現を目指すものです。
市、市民、事業者がそれぞれの役割を果たしつつ協働し、安全で安心して生活することができるまちづくりを推進していくことを基本理念としています。

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 生活安全課
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1451(交通防犯対策係)、0833-72-1452(市民相談係)

メールフォームでのお問い合わせ

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。