自転車も損害賠償保険に加入しましょう

更新日:2020年03月02日

 自転車は、子供から高齢者まで幅広く利用できる便利な乗り物ですが、一歩間違えると重大な交通事故につながり、場合によっては加害者として損害賠償責任が発生することもあります。

 まずは、普段から交通ルールを守り交通安全運転を心がけることが大切ですが、全国的にも、高額な損害賠償を支払う事例が発生していますので、万が一に備え、損害賠償保険に加入しましょう。

「ながら運転」は絶対にしない!

 スマートフォンや音楽端末などの普及で、「スマートフォンを見ながら」、「電話しながら」、「音楽を聴きながら」と言った、いわゆる「ながら運転」による自転車事故が増えています。「ながら運転」はとても危険な行為ですので、絶対にしないようにしましょう。

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 生活安全課 交通防犯対策係
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1451

メールアドレス:seikatsuanzen@city.hikari.lg.jp

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。