光市消費生活センターからのお知らせ

更新日:2020年03月05日

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと

新型コロナウイルス感染症対策の関係で、消費者庁や国民生活センターが消費生活に関連する情報をホームページで提供しています。消費者の皆さんには正確な情報に基づいて冷静な対応をお願いします。また、便乗した消費者トラブルに注意しましょう。

 

 

消費者トラブル警戒情報

 

 

「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください!

相談

 「民事訴訟管理センター」から「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」のハガキが届きましたが、心当たりがありません。対処方法を教えてください。

対応

 この名称を名乗る機関の架空請求ハガキについての相談が増えていることを説明し、決して相手に電話を掛けないよう助言しました。

ワンポイント講座

 架空請求ハガキは、過去に利用した業者への未払いや契約不履行があるように思わせ、それに関して「民事訴訟として訴状が提出された」「給与や不動産物を差押さえる」などと脅して不安にさせたうえで、訴状の取り下げ等について相談するよう誘導するものです。

 消費者が、ハガキに書かれたお問合せ窓口に連絡すると、弁護士を名乗るものを紹介され、最終的にコンビニのプリペイドカードの購入などを指示され、お金を支払うことになります。

 

 

令和2年度 山口県食の安心モニター 募集

対象

市内在住の18歳以上の人

主な仕事内容

食品表示や食品衛生に関するモニタリングとその定期的報告など

任期

委嘱した日から令和3年3月31日

募集人数

1人

応募方法

消費生活センター備え付け、または県ホームページ掲載の申込書に記入の上、お申込みください。

応募期限

4月6日(月曜日)

 

 

消費生活相談について

消費生活相談員が、商品やサービスの契約トラブルなど消費生活に関する相談を受け付けて、相談者と共に考え、解決に向けてお手伝いします。

  例えば…

  • 訪問販売の契約トラブル
  • 電話勧誘販売での契約トラブル
  • パソコンや携帯電話のトラブル 
  • 多重債務(借金で悩んでいる)
  • 相談無料、秘密厳守 
  • 相談方法 電話または来所にてご相談ください。
「まずは相談を…」と女性が言いながら案内をしているイラスト

相談日

月曜日~金曜日

(祝日・年末年始を除く)

相談時間

8時30分から17時15分

相談場所

 光市役所本庁舎1階(生活安全課内)

 光市中央6丁目1番1号

電話番号

0833-72-5511 (こんごいい)

 

 

消費生活相談事例

 

 

消費者トラブル被害防止の出前講座

 光市消費生活センターでは、契約の基礎知識や悪質商法の事例を紹介し、消費者トラブルの予防や解決方法を説明いたします。

 

 

クーリング・オフ制度

 

 

家庭用品品質表示法・製品安全情報等について

 

 

食の安心・安全

 

 

電力小売全面自由化について

 

 

消費生活センター事業報告

 

 

専門相談について

 

 

消費生活に関するホームページの紹介

 

 

お問い合わせ先

光市消費生活センター

住所

光市中央六丁目1番1号

電話番号

0833-72-5511

メールアドレス

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 生活安全課 市民相談係
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1452

メールフォームでのお問い合わせ

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。