大和コミュニティセンター活用ワークショップ(平成30年度)

更新日:2020年03月02日

第1回 「昨年度の振り返り、これからの進め方について」 平成30年7月25日

昨年度のワークショップの内容を振り返った後、地域のよい事業の考え方について、参加者で共通認識を持ち、コミュニティセンターでどのような事業ができるか、意見を出し合いました。

スクリーンとホワイトボードの前で男性が話しているのをグループごとにテーブルに座って聞いている参加者の写真
グループ分けされたテーブルに立っているマイクを持った男性が参加者全員の前で話をしている写真

第2回「コミュニティセンターを活用した地域のための「事業づくり」」平成30年8月21日

前回のワークショップで出た意見を振り返った後、地域の資源を活用し、今後も実施すべき既存の事業や新しく実施したい事業について、事業内容やねらいをグループで考え、発表しました。

グループ内でテーブルに資料を広げて意見を交換している写真
マイクを持った男性が立って話をしているのをテーブルに座って聞いている参加者の写真

第3回「前回の振り返りと企画の重み付け」平成30年8月30日

前回考えた事業について、「好き」「参加したい」「やってみたい」という直感、重要さ、実現の可能性や各事業の特徴から4つの事業にまとめ、グループに分かれて、さらに詳しく事業の企画を考え、発表しました。

ホワイトボードの前で男性が話しているのをグループごとにテーブルに座って聞いている参加者の写真
グループで話し合われた内容がまとめられている模造紙を2名の男性が持ち、マイクを持った男性が発表してる写真

第4回「私のコミュニティセンター活用宣言」平成30年9月6日 New

グループに分かれ、「新しいコミュニティセンターがどんな場であればよいか」など意見を出し合い、新しいコミュニティセンターの大事にしたいポイントを考えました。最後に、いままでのワークショップで出た意見を踏まえながら、参加者それぞれが「私のコミュニティセンター活用宣言」を考え、皆で輪になってワークショップの感想を交えながら発表しました。

ホワイトボードに参加者らがまとめた資料を貼りだしている写真
参加者全員が輪になって意見交換をしている写真

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 地域づくり推進課 地域づくり支援係
住所:〒743-0063 光市島田四丁目14番3号
電話番号:0833-72-8880

メールアドレス:chiikizukuri@city.hikari.lg.jp

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。