情報公開制度の手続きの流れ

更新日:2020年03月02日

請求から公開までの流れ

みなさんが情報公開を、よりスムーズに行えるよう情報公開
総合窓口では、次のように対応しています。

請求者 

  1. 公開して欲しい公文書がある。
  2. 請求書を提出

窓口(相談・受付) 

  1. 請求書を受け付けます。
  2. 請求書の送付

実施機関 

  1. 公開、非公開の決定をします。
  2. 通知書を送付

請求者 

  1. 通知書が届きます。

窓口 

  1. 公開
    公文書を公開(閲覧・写しの交付)します。(費用の負担)

決定に不服のあるとき

請求者 

  1. 不服申立て

実施機関 

  1. 不服申立てにお答えします。
  2. 諮問

情報公開審査会 

  1. 不服申立てに係る諮問の答申をします。
  2. 答申

実施機関 

  1. 決定

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 総務課 総務法令係
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1401

メールフォームでのお問い合わせ

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。