本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 市民・くらし > まちづくり・建設・道路 > 景観形成・景観まちづくり > 地域景観ワークショップin光について(報告)

ここから本文です。

最終更新日:2019年3月31日

地域景観ワークショップin光について(報告)

本市では、景観法に基づく景観形成の推進を図るため、県知事の同意を得て、平成17年6月1日に「景観行政団体」となりました。良好な景観である白砂青松の 室積・虹ヶ浜海岸、石城山などの自然景観や町並みを守り育てていくため、市民と行政が一体となって「景観計画の策定」を進めていきます。
平成17年10月15日に、地域景観ワークショップin光「わがまちお宝発見ツアー」と題して、室積海商通りの町並み散策を行いましたので、その報告を行います。

今後も光市では、このような活動を進めて参りますので、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

建設部都市政策課  
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1568(開発指導係)、1574(都市計画係)、1582(公園緑地係)  
メールアドレス:toshi@city.hikari.lg.jp