地域景観ワークショップin光について(報告)

更新日:2020年03月02日

民家の塀と緑の地面、白い雲が写る風景の写真
電柱と瓦屋根の民家が写る町並みの写真

本市では、景観法に基づく景観形成の推進を図るため、県知事の同意を得て、平成17年6月1日に「景観行政団体」となりました。良好な景観である白砂青松の室積・虹ヶ浜海岸、石城山などの自然景観や町並みを守り育てていくため、市民と行政が一体となって「景観計画の策定」を進めていきます。
平成17年10月15日に、地域景観ワークショップin光「わがまちお宝発見ツアー」と題して、室積海商通りの町並み散策を行いましたので、その報告を行います。

地域景観ワークショップin光各班の壁新聞等

今後も光市では、このような活動を進めて参りますので、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 都市政策課
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1568(開発指導係)、0833-72-1574(都市計画係)、0833-72-1582(公園緑地係)

メールフォームでのお問い合わせ

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。