(3)おっぱい育児

更新日:2020年03月02日

 「おっぱい育児」は、すべての人が子どもをしっかり胸に抱く、手で触れる、見守る、語りかける、子どもの声に耳を傾けるといった、愛情豊かなふれあいの子育てをいいます。
 光市は、「おっぱい都市宣言のまち」として、愛情豊かなふれあいの子育て「おっぱい育児」を推進しています。

なぜ、おっぱい育児が大切なの?

親の膝の上で甘える子どものイラスト

子どもにとって、とてもやすらげる場所

左右から両親に抱きしめられた子供のイラスト

大切にされていると思う一番の方法

  1. 十分に愛されていると実感
  2. 親子の絆で子どもの「自己肯定感」は育まれる!
    • 関心を持たれている
    • 大切にされている
    • 認められている
    • 理解されている
    • 愛されている
  3. 上記のような気持から
    • 意欲的に物事に立ち向かう力が育つ
    • 人への思いやりが育つ

おっぱい育児はだれでもできる行為です

子供の手を取り目を合わせる親のイラスト

みつめ

赤ん坊を両手で抱きしめている母親のイラスト

だきしめ

父親と母親の間に子供が位置し3人とも口を開いて話をしているイラスト

かたりあう

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 子ども家庭課
住所:〒743-0011 光市光井二丁目2番1号
電話番号:0833-74-3005

メールアドレス:kodomokatei@city.hikari.lg.jp

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。