おっぱい育児

更新日:2020年03月02日

「おっぱい都市宣言」に関する決議

  1. 私たちは、おっぱいをとおして、“母と子と父そして人にやさしいまち光”をつくります。
  2. 私たちは、おっぱいという胸のぬくもりの中で、子どもをしっかりと抱き、愛しみ、心豊かで健やかな輝く光っ子を育てます。 
  3. 私たちは、すべての母親のおっぱいが、より豊かに赤ちゃんに与えられるよう皆で手助けします。
  4. 私たちは、おっぱいを尊び、偉大なる母を皆で守ります。

    「おっぱい」何と温かく、優しい言葉でしょう。「おっぱい」をとおした母と子の穏やかなふれあいは、真に生きる力を持つ、心豊かでたくましい若者を育ててくれることでしょう。
    そして、この若者たちが“母と子と父そして人にやさしいまち光”で子育てを楽しみながら、このまちに住み、まちとともに輝くことを夢みて、ここ光市を「おっぱい都市」とすることを宣言いたします。

     平成17年6月30日 山口県光市議会

きゅっとちゃんのイラスト

おっぱい育児10か条

  1. 子どもをおっぱい(胸)でしっかり抱き、愛しみましょう
  2. おっぱいのあたたかさを伝えましょう
  3. 子どもとしっかりと見つめ合いましょう
  4. 子どもとしっかりと語り合いましょう
  5. おっぱい(胸)のあたたかさで、子どもの心を育みましょう
  6. 心豊かで 健やかな“光っ子”を育てましょう
  7. ふれあいの子育てを楽しみましょう
  8. 困った時は、“SOS”を出しましょう
  9. 家族みんなで協力しましょう
  10. 「子育ての輪」を地域に広げましょう

 

おっぱい相談電話

子育て何でもテレフォンです。

妊娠中のこと、おっぱいのこと、育児について気になること、困ったこと、分からないこと等遠慮なく、ご相談ください。

健康増進課:電話番号0833-74-1108(いいおっぱい)

相談受付日・時間:平日8時30分~17時(年末年始除く)

 

おっぱいまつり

    おっぱい育児やおっぱい都市宣言の主旨をもとに、地域の方々が力を合わせて、毎年8月に子どもたちのために“おっぱいまつり”を開催しています。

    みんなで参加して、家族や地域の人々とのふれあいを楽しみましょう!

おっぱいのうた「見つめあって」・おっぱい体操

    おっぱいのうた「見つめあって」は平成6年3月に開催した「おっぱいまつり」に参加した皆さんで作ったうたです。

    おっぱい体操は、おっぱいのうたに合わせてできる体操で、いつでもどこでも誰でもでき、肩こり予防及び母乳がよくでる体操、乳児のための赤ちゃん体操、幼児のための親子ふれあい体操の3種類があります。

    おっぱい体操のDVD、みつめあってのCDもあります。あいぱーく光(チャイベビステーション・健康増進課)、光市立図書館、大和分室で貸し出しを行っています。

また体操リーフレット希望の方、体操の指導をご希望の方は健康増進課にご連絡下さい。

 

「おっぱい体操」紹介動画

 

「おっぱい」冊子

おっぱい冊子<妊娠後期~乳児期編>

妊娠7か月の妊婦さんに配布しています。おっぱい育児にお役立てください。

心を育むおっぱい冊子<幼児期編>

おっぱい育児を基盤とした、乳幼児期の心の発達とかかわりのポイントをまとめたものです。1歳児の保護者に配布しています。

思春期のおっぱい育児<小学生編・中学生編>

おっぱい育児を基盤とした、思春期の子どもへのかかわり方をまとめたものです。小学5年生及び中学2年生の保護者に配布します。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 健康増進課
住所:〒743-0011 光市光井二丁目2番1号
電話番号:0833-74-3007

メールアドレス:kenkouzoushin@city.hikari.lg.jp

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。