固定資産税に関する証明書について

更新日:2020年03月02日

1)固定資産税に関する証明書の申請方法

申請交付場所

光市役所 税務課 資産税係 又は 大和支所 住民福祉課

  • 窓口に備え付けの申請用紙により申請してください。

法人については、「法人番号」の記載が必要となります。

必要なもの

必要なものの詳細
個人の場合 申請者が所有者本人または所有者と同居している親族の時
  • 本人確認書類
個人の場合 上記以外の時
  • 本人確認書類
  • 所有者の委任状
法人の場合  
  • 本人確認書類
  • 代表者印または委任状(代表者印の押印がされているもの)
借地・借家人
権利関係人の場合
 
  • 本人確認書類
  • 借地・借家契約書等、権利関係を証明する書類

本人確認書類については、下記のリンクをご確認ください。

委任状の様式

証明の発行に委任状が必要な方は下記の様式を参考にしてください。

手数料

本庁での手数料
名称 金額
名寄帳の写しの交付 1件につき200円
名寄帳の閲覧 1回につき200円
土地参考図の写しの交付 1枚につき200円
土地参考図の閲覧 1回につき200円
土地・家屋台帳の閲覧 1回につき200円
土地に関する証明
(評価証明・公課証明等)
1件につき200円
5筆までを1件とし、1筆増すごとに20円を加える。
家屋に関する証明
(評価証明・公課証明等)
1件につき200円
納税義務者ごとに、1所在地番につき1件とする。
償却資産課税台帳の
種類別明細書の写しの交付
1件につき200円
登録物件のすべてをもって1件とする。
住宅用家屋証明 1件につき1,300円
その他の証明 1件につき200円

2)郵送による固定資産税評価証明書の申請方法

必要記載事項

  1. 証明書の交付申請書に記載する事項
    • 所有者の住所・氏名・法人については、「法人番号」
    • 申請者の住所・氏名・所有者との続柄
      • 所有者本人及び同居の親族以外の方が申請される場合は、委任状の欄に本人直筆の署名と印鑑が必要です。
      • 物件が法人名義の場合は、申請書または委任状に社名及び代表者印が必要です。
    • 証明に必要な不動産の種類、所在地
    • 申請者の連絡先(電話番号)
    • 必要な部数
    • 名寄帳・証明書の申請書
      申請書は下記に掲載する様式を印刷するか、資産税係に備え付けのものをご使用ください。

同封するもの

  • 返信用封筒(送り先を記載し、切手添付のこと)
  • 手数料分の郵便小為替
    (料金は上記【手数料】をご覧ください。)
  • 個人番号カード(おもて面)、運転免許証等など本人確認書類の写し
  • 相続の発生する場合は、被相続人と請求者の続柄を示す戸籍抄本
  • 借地、借家人および権利関係人の場合は、契約書および権利関係を証する書面(写し)

請求先

〒743-8501 光市中央六丁目1番1号 光市役所 税務課 資産税係

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 税務課 資産税係
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1435

メールアドレス:zeimu@city.hikari.lg.jp

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。