2021年5月の「わ」日記

更新日:2021年06月08日

5月25日(火曜日)山口県国民健康保険団体連合会令和3年度第1回理事会(WEB会議):応接室

5月23日(日曜日)特定非営利活動法人フードバンク山口ひかりステーション開所式:熊谷興業株式会社

動静写真

市川市長らが、フードバンクポストに第一号となる未利用食品を投函している様子
フードバンク山口ひかりステーション内で、市川市長ら参加者が記念撮影を行っている様子

内容

特定非営利活動法人フードバンク山口様が、県内全域において展開されているフードバンク活動の県内8か所目となる活動拠点「ひかりステーション」が、熊谷興業株式会社様の事務所内に設置され、同ステーションの開所式に出席させていただきました。
フードバンク活動とは、「未利用食品」を家庭等から集め、必要とされる方に届ける取組であり、フードバンク山口様は、平成26年の設立以来、「『もったいない』を『ありがとう』へ」を合言葉に、同活動に取り組んでおられます。
同ステーションの開所を契機とし、食品ロスの削減はもとより、食のセーフティネットの充実など、より多くの支援の輪が広がっていくことを期待しています。

5月15日(土曜日)令和3年度新嘗祭献穀米「お田植式」:光市大字三井

動静写真

お田植えを行う献穀田の前に、市川市長とお田植式参加者が整列している様子
市川市長が献穀田にお田植を行っている様子
お田植式ににあたり、祝辞を述べる市川市長
献穀田をバックに、市川市長とお田植式の参加者が記念撮影を行っている様子

内容

今秋、宮中で行われる新嘗祭に上納される献穀米のお田植式に出席させていただきました。
本市でお田植式が執り行われますのは、平成9年以来、実に24年ぶりであり、本市といたしましても大変名誉なことであります。奉耕者となられた小林勉様とそのご家族の皆様に対しまして、心よりお祝いを申し上げます。
当日は、早乙女役となった地元の小中学生の皆さんとともに献穀田へ苗の植え付けをさせていただきました。この度、植え付けされました品種「きぬむすめ」は、絹のような白さと光沢、また粘りに特徴がある山口県を代表するお米です。秋の収穫までに、光の地の恵みを存分に享受し、健やかに、そして立派に成長することを切に願っております。
 

5月11日(火曜日)令和3年度中国市長会総会(WEB会議):応接室

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書室
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1423

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。