2019年10月の「わ」日記

更新日:2020年03月31日

10月29日(火曜日)令和元年度光市花壇コンクール表彰式:大会議室1・2号

10月28日(月曜日)第32回全国健康福祉祭和歌山大会(ねんりんピック紀の国わかやま2019)出場選手に対する激励会:市長室

動静写真

ジャージ姿の選手4名と市長が向かい合わせに立っている写真
選手4名と市長が並んでガッツポーズをしている写真

内容

 11月9日から12日までの4日間、和歌山県で開催される「ねんりんピック紀の国わかやま2019」に出場される山口県選手団光市代表選手4名の激励会を行いました。
  スポーツや文化活動に情熱を持って取り組む皆様のエピソードと大会への意気込みをお伺いし、光市民として大変誇らしく思います。
  大会では優勝目指して健闘されることを祈念するとともに、全国から集まる同志や和歌山県民との交流を楽しんでいただきたいと思います。
  頑張ってください。

10月27日(日曜日)第17回消防まつり:光地区消防組合消防本部

動静写真

停まっている消防車の前で吹奏楽団が演奏をしている写真
「祝消防まつり」と書かれた舞台上で消防団の法被を着た市長が話をしている写真
市長が舞台上から参加者に向けて豆まきのようにお菓子を振り撒いている写真
屋台の店員が包丁を持ってまな板の上で肉を切る様子を市長が見ている写真

内容

 「家庭の安心~住宅防火と応急手当~」をテーマに17回目を迎える消防まつりが盛大に開催されました。
  消防音楽隊とひかり吹奏楽団によるコラボ演奏に始まり、8月25日に全国消防救助技術大会へ出場した消防隊員4名によるロープブリッジ救助の展示、その他ステージイベントや屋台やフリーマーケットなど会場は多くの人で賑わいを見せていました。
 消防まつりを通じて、市民の皆さんが防災意識や住宅火災への備えの重要さを改めて学ぶ良い機会となったと思います。

10月26日(土曜日)令和元年度光潮同窓会関東支部総会:主婦会館プラザエフ(東京都)

10月26日(土曜日)伊藤博文公墓前祭:伊藤博文公墓所(東京都)

10月25日(金曜日)児童虐待防止に向けた知事・19市町長合同会議:KKR山口あさくら(山口市)

10月24日(木曜日)第69回山口県総合社会福祉大会:光市民ホール

10月23日(水曜日)第46回山口県商工会大会「地域振興懇話会」:ホテルニュータナカ(山口市)

10月23日(水曜日)やまぐち2020オリンピック・パラリンピック等推進会議:山口県庁

10月22日(火曜日)第15回光市美術展開会式:文化センター

動静写真

パイプ椅子に座った参加者たちの前で市長が話をしている写真
参加者たちの前でショートカットの女性が市長から表彰を受けている写真
光市美術展と書かれた建物の前で市長や関係者たちがテープカットをしている写真
白い台の上に人の像が展示されていて、市長と関係者が見学している写真

内容

 芸術の秋に本市美術の振興を図るとともに、市民の芸術文化の向上に寄与するため第15回光市美術展が開会しました。
 今年は455点もの多くの作品が出展され、この日は大賞をはじめ受章者に対する賞状授与も行われました。
 本日から27日(日曜日)を前期、10月29日から11月3日(日曜日)を後期に出展されたすべての作品が文化センターに展示されます。
 期間中、市内外から多くの方にご来場いただき、本市の芸術文化を堪能してもらいたいと思います。

10月21日(月曜日)令和元年第3回光市議会定例会(最終日):議場

10月20日(日曜日)光と虹のまちぐるみWedding:JR岩田駅、JR光駅、虹ケ浜海岸

動静写真

屋外でスーツを着た新郎とドレス姿の新婦が腕を組んで立っていて、参加者たちが拍手をしている写真
新婦が新郎にウエディングケーキを食べさせていて、周りの人たちが見守っている写真
海辺で市長と新婦が参加者たちと綱引きをしている写真
新郎、新婦、市長、参加者たちがピースをして並んでいる集合写真

内容

 今年で第3弾となる光市おせっかいプロジェクトチームによる人前結婚式「光と虹のまちぐるみWedding」が挙行され、総勢約600名の市民の皆さんとともに幸せいっぱいの新郎新婦をお祝いしました。
 当日は、本市のまちの玄関口であり、交通の拠点となる光駅で多くの温かい「おせっかいな市民」の皆さんが見守る中、結婚式を行いました。その後、なぎさの道で「てんとう虫のサンバ」と「パプリカ」のお祝いのダンス、虹ケ浜海岸で、かかあ天下vs亭主関白と題して多くの皆さんと一緒に綱引きを行った後、盛大に餅まきを行いました。
 これからも新郎新婦には「人が温かく、やさしい」おせっかいなまちで幸せいっぱいの家庭を築いてもらい、その姿をまちぐるみで温かく見守り続けていきたいと思います。

10月20日(日曜日)第47回市民体育大会:総合体育館

10月19日(土曜日)第17回灯火祭:冠山総合公園

10月19日(土曜日)室積地区敬老のつどい:室積小学校

10月18日(金曜日)光市老人クラブ文化祭:光市民ホール

10月17日(木曜日)令和元年度市民対話集会(光高等学校):光高等学校

10月16日(水曜日)光地区消防組合管内関係者交流会:ホテル松原屋

10月15日(火曜日)第1回光駅拠点整備デザイン会議:大会議室1・2号

10月13日(日曜日)早長八幡宮秋まつり:早長八幡宮

動静写真

手前には法被姿の男性達、奥には市長や見学にきた人たちが立っている写真
山車に法被姿の男性たちが乗っており、それを紐を持ってひいたり、後ろから押したりして動かしている写真

内容

 江戸時代から350年続く本市の伝統行事、早長八幡宮秋まつりが2年ぶりに開催されました。
 当日は、絶好の祭り日和の中、室積の若衆が「エンヤ!エンヤ!」と声を発しながら、鳥居や石灯籠を象った、いくつもの山車を曳く光景は、神社がまちを駆け巡る姿に見え、若衆の熱気と会場に集まった多くの方の声援で会場は盛大に盛り上がりを見せておりました。
 この室積の歴史文化が次世代へ継承され、来年以降も安全で大いに盛り上がる祭りとなることを祈念します。

10月12日(土曜日)みたらい湾花火大会:山口県漁協光支店前

動静写真

辺りは真っ暗でビール瓶を入れるケースで作られた台の上に市長が立って話をしている写真
夜空に金色と白色が混ざった花火が打ちあがっている写真

内容

 秋の夜空を四千発もの美しい花火が彩るみたらい湾花火大会が2年ぶりに御手洗湾一帯で開催されました。
 このみたらい湾花火大会はリズミカルな音楽に合わせ、さらに、観客と非常に近いところから花火が打ちあがるのが特徴的であり、光の秋の風物詩となっています。
 この日は時より吹く風に流されて打ちあがった花火が変化する場面もみられ、集まった約25,000人が秋の夜長を満喫していました。

10月12日(土曜日)島田地区文化祭:光市民ホール

10月11日(金曜日)室積山車保存会幣祭り:早長八幡宮本殿

動静写真

市長が神棚の前で祭りの参加者たちに向けて話をしている写真
法被を着た男性達が壁際に並んで立っており、中央の男性がマイクを持って話をしており、法被を着た沢山の参加者が座って話を聞いている写真

内容

 13日に開催される早長八幡宮秋まつりの無事を願い、山車巡幸で使われる御幣のお祓いを行う伝統行事「幣祭り」が行われました。
 当日は室積各地区から多くの若衆が集い、会場は祭りの無事成功と安全が祈願されました。
 幣祭り終了後は、若衆の皆さんとともに木遺り唄を歌いながら、町内を練り歩き、本市が誇る伝統行事を肌で感じる一時となりました。

10月9日(水曜日)、10日(木曜日)令和元年度中国市長会秋季役員会:瀬戸内市(岡山県)

10月6日(日曜日)2019光まつり:光市民ホール他

動静写真

胸に赤い胸章を付けた市長がスタンドマイクの前で話をしており、市長の後ろには胸章を付けた関係者の男性が4名立っている写真
胸に胸章を付けた市長や関係者の方々が舞台上から観客の皆様に向かって豆まきのように投げている写真
テントの下に設けられた長机に市長や関係者の方々が座っている写真
道路にプラカードや写真が何枚か貼られている大きな紙を持った方々が、市民の方々に呼び掛けている写真

内容

 2019光まつりが市民ホール周辺で盛大に開催されました。
  昨年は残念ながら荒天により中止となり、2年ぶりに開催となった今年の光まつりは「元気」をメインテーマに、様々なステージイベントやブースイベント、光まつりの花形である市内幼稚園・保育園児による手作り神輿の競演や10団体が参加したパレードが行われました。
 神輿の競演やパレードに参加された皆様の全力のパフォーマンスに会場全体に元気が広がり、会場の皆様に笑顔があふれていました。
 今後も光まつりを通じてまつりの目的である市内の商工業の振興、また、今年のテーマにあるよう、本市で暮らすすべての人が元気あふれるまちとなることを心より願います。

10月4日(金曜日)令和元年度山口県市議会議長会意見交換会:ホテル松原屋

10月4日(金曜日)令和元年度山口県市議会議長会臨時総会:ホテル松原屋

10月2日(水曜日)「2019吹奏楽の夕べ」チャリティー収益金の寄附受納式:市長室

動静写真

市長の前に光防友会様の関係者の方3名が立っている写真
市長と光防友会の関係者の男性がチャリティー募金の収益金を持って、他2名の光防友会の関係者の方々と写っている写真

内容

 8月28日の「令和元年光市第27回吹奏楽の夕べ」の開催に併せて、光防友会様が行われたチャリティー募金の収益金の寄附受納式を執り行いました。
 このたびで26回目のご寄附となり、青少年の健全育成に向けて、本市の子どもたちのために、多額のご浄財をいただいておりますことに改めて感謝いたします。
 光防友会様ありがとうございました。

10月1日(火曜日)共同募金「街頭募金」:イオン光店

動静写真

赤い郵便ポストの周りに市長と共同募金の参加者が集まっており、市長の話を聞いている写真
イオン光店の入り口に首から赤い羽根共同募金の募金箱を下げている男子生徒が立っており、法被を着た市長が買い物に来た親子に声をかけている写真

内容

 今年度の赤い羽根共同募金が本日から全国一斉にスタートしました。
 本市では、市内各所で街頭募金を実施し、私も浅江小・中学生の皆さんとイオン光店で来店された方へ募金の呼びかけを行いました。
 赤い羽根共同募金は、自然災害で被災された方に向けた支援活動や障害のある方への支援など様々な福祉サービスに活用されています。
 皆様方の奉仕の心で多くの募金が集まりますよう、ご協力をお願いします。

10月1日(火曜日)議会全員協議会:議場

10月1日(火曜日)令和元年第3回光市議会定例会(継続会):議場

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書室
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1423

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。