マスクの寄贈

更新日:2020年06月02日

  市内の団体や事業者から、新型コロナウイルス感染症拡大防止に必要なマスクを寄贈いただきました。
  寄贈いただいたマスクは、サンホーム(放課後児童クラブ)や小・中学校などの教育現場をはじめ、光市医師会や光市歯科医師会、山口県薬剤師会光支部、障害者福祉施設、介護保険施設などの医療・福祉現場で活用させていただきます。
  国が示した「新しい生活様式」の実践例に、「外出時、屋内にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを着用」が掲げられているように、今後も、マスクは日常生活の中で欠かすことのできないものとなります。
  現在、「離れること」が必要なときですが、マスクの着用により、少しで心の距離を縮めることができるよう、寄贈いただいた皆さんの思いやりとともに届けたいと思います。

マスクの寄贈1

5月7日 国際ソロプチミスト光

マスクの寄贈2

5月12日 冨士機工株式会社

マスクの寄贈3

5月12日 光商工会議所青年部

マスクの寄贈4

5月12日 DS Life Design

マスクの寄贈5

5月14日 光ライオンズクラブ

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画部 広報・シティプロモーション推進室 広報・シティプロモーション推進係
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1409

メールアドレス:kouhou@city.hikari.lg.jp

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。(100文字以内)

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。