本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 組織から探す > 環境部 環境政策課 > 全国自然敬愛サミット2019開催

ここから本文です。

最終更新日:2019年8月15日

全国自然敬愛サミット2019を開催します!

 

 光市では日本の森・滝・渚全国協議会と共催し、「全国自然敬愛サミット2019」を開催します。  

 サミットでは、記念講演や事例発表等、自然環境を活かした地域の活性化につながるヒントを得る貴重な機会となるとともに、塩田地区で捕獲され、本市の無形民俗文化財に指定されている周防猿まわしを継承する周防猿まわしの会により訓練された“しおたろう”のふるさと公演も予定しています。

 このサミットを、美しく豊かな自然環境の保全を図り未来に継承するとともに、それらを活用した地域の活性化や交流人口の増加につなげる取組みへの足掛かりにしたいと考えています。

 ぜひ多くの方のご参加をお待ちしています!!

 

 

  サミットポスター         

  

   

○開催日 令和元年8月22日(木)15時~17時  

○場  所  ホテル松原屋 (光市虹ケ浜三丁目9番16号) ※入場無料

○内   容

    ●開会/会長あいさつ  光市長 市川   熙

    ●記念講演

      演題 「自然と環境文化をいかした地域の活性化 

          ~エコツーリズムで伝える鳥羽の魅力 老舗旅館女将の奮闘記~」

      講師 有限会社オズ(海島遊民くらぶ) 代表取締役 江崎 貴久 氏

    ●事例発表

      ・菊池渓谷を美しくする保護管理協議会(熊本県菊池市)/「くまもと自然休養林菊池渓谷」 (森)

      ・三重県名張市/「赤目四十八滝」 (滝)

      ・山口県光市/「室積・虹ケ浜海岸」 (渚)

    ●光宣言

   本協議会が平成27年度から3箇年にわたって実施した東日本大震災復興支援事業に御協力いただいた

  子どもたちの決意表明とともに、「自然敬愛の精神」を発信します。

    ●アトラクション「周防猿まわし“しおたろう”ふるさと公演」

     ※ロビーでは、協議会活動紹介パネル展示、食べ物土産品ブランド「光セレクション」の販売、光市PR

   動画の上映等を実施します。

 

 

 

 

 

siotarou

                 

 

 
   日本の森・滝・渚全国協議会とは・・・・・

   日本の豊かな自然を守り後世に伝えることを目的に活動しており、全国70自治体が加盟しています。

   現在、市川 熙(光市長)が会長を務め、全国の加盟自治体相互の連携強化や情報の収集、PR活動を進めています。

   ◎日本の森・滝・渚全国協議会ホームページはこちら

 

  イベントチラシはこちら(PDF:360KB)     

 

課のホームページに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

環境部環境政策課環境政策係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1465  
メールアドレス:kankyouseisaku@city.hikari.lg.jp