○光市病院局における地方公営企業法第39条第2項の規定に基づく職を定める規則

平成16年10月4日

規則第154号

(趣旨)

第1条 この規則は、地方公営企業法(昭和27年法律第292号)第39条第2項の規定に基づき、光市病院局に勤務する職員の職のうち、市長が定める職を定めるものとする。

(職の指定)

第2条 前条の職は、次のとおりとする。

管理部長 院長 副院長 診療部長 医療技術部長 施設長 看護部長 事務部長 診療各科部長 医療技術各部部長 医長 事務長 課長 科長 副看護部長 看護師長 課長補佐 経営企画係長 管理係長 事務係長

附 則

この規則は、平成16年10月4日から施行する。

附 則(平成16年規則第171号)

(施行期日)

1 この規則は、平成17年1月1日から施行する。

(光市介護老人保健施設職員における地方公営企業法第39条第2項の規定に基づく職を定める規則の廃止)

2 光市介護老人保健施設職員における地方公営企業法第39条第2項の規定に基づく職を定める規則(平成16年光市規則第158号)は、廃止する。

附 則(平成19年規則第15号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

光市病院局における地方公営企業法第39条第2項の規定に基づく職を定める規則

平成16年10月4日 規則第154号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第11編 公営企業/第2章 病院等事業
沿革情報
平成16年10月4日 規則第154号
平成16年12月27日 規則第171号
平成19年3月29日 規則第15号