本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報ひかり

ここから本文です。

最終更新日:2019年6月25日

               

広報ひかり

hikari25

 ボランティアグループ“こだまの会”の協力により、文字を読むことが困難な視覚障害者や高齢者の方のために、広報紙の内容を音声でもお届けしています。

利用方法  目次の見出しをクリックすると、音声データ(mp3形式)の再生が始まります。

(注意)

  • 声の広報を聞くためには、Windows Media Player など、mp3形式のファイルを再生する音声再生ソフトが必要になります。
  • 発行から音声データのセットアップまでに、1週間程度の期間を要す場合があります。

        電子書籍版(外部リンク)はこちら

 

光市広報 2019年7月号 Vol.347

  主な内容 ページ
表紙(梅雨の豪雨に備えて災害危険箇所をパトロール) 1
8月から就学前児童の医療費助成の所得制限を撤廃します 2
病院局職員の採用試験を実施します 3
国民健康保険・後期高齢者医療制度に加入の皆さんへおっぱいまつりのイベント参加者を募集します 4~5
第25回参議院議員通常選挙の投票についてスポーツを通して体力づくりに取り組みませんか 6
第15回光市美術展の作品を募集します補助制度を活用して婚活イベントを開催しませんか 7
病院局と水道局の企業会計状況 令和元年度事業経営方針と平成30年度下半期業務概要 8~9
光の夏のイベントガイド 10~11
まちの話題春の叙勲 12~13
人のうごき情報ひろば 14~21
年金&消費生活アドバイス

22

すこやか通信 23
7月お知らせカレンダー相談窓口開設日時休日診療所 24~25
市民対話集会「市長と語ろう 光市のまちづくり」参加団体を募集 26

   【お知らせ】
経費削減やメディアミックスの推進等の理由から、広報の発行が6月から月1回になります。引き続きご愛読よろしくお願いします。

◆次回発行は8月号(7月25日発行)です。

 

010625 

PDF版(ダウンロード:5,662KB)

 

広報紙バックナンバー

   上記以前の広報紙(旧光市、旧大和村/町を含む)は光市広報デジタルアーカイブをご覧ください。

全国広報コンクールで入賞しました

    広報「ひかり」平成28年10月25日号が、全国広報コンクール広報紙(市部)の部門で入賞作品に選ばれました。
    本号では、本市の先進的なコミュニティ・スクールの取り組みを特集記事として紹介しました。
    このたびの受賞は、取材に協力していただいた方々や、取材やレポート作成に取り組んでいただいた市民特派員の皆さん、
    そしてご愛読いただいている皆さんのおかげによるものです。
    今後もより親しまれ、分かりやすい紙面づくりを心掛けてまいります。
    引き続き、皆さんのご理解とご協力をお願いします。

    受賞号:平成28年10月25日号
    https://www.city.hikari.lg.jp/public/documents/281025.pdf

    日本広報協会全国広報コンクール 2017(平成29)年審査結果
    http://www.koho.or.jp/contest/zenkoku/2017_result.html

声の広報バックナンバー

広報ひかりをお届けしています

広報ひかりについて

市からのお知らせ、イベント情報、まちの出来事などを月1回お届けしています。

配布方法

自治会、アパートなどの2世帯以上のグループの代表者(調査員)を通じて、ご自宅へ広報紙(広報ひかり)をお届けしています。

そのほかにも、市の施設(支所、出張所など)や市内の丸久グループ各店にも広報紙を設置しています。

広報ひかり「市民特派員」

市では、市民の皆さんとの協働によるまちづくりの視点から広報紙づくりを行うため、「市民特派員制度」を設けています。

特派員の皆さんによる「市民特派員レポート」や「市民特派員のまちかどレポート」はこちらをご覧ください。

広報ひかりへの広告掲載

広報ひかりに広告を掲載しませんか。詳しくはこちらをご覧ください。

(終了)広報「ひかり」の表紙ロゴマーク募集とアンケート

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。