水道まつり

更新日:2020年03月02日

 6月3日(日曜日)に、島田川の水道水源の大切さを学ぶ水道まつりが開催され、約2,000人が林浄水場を訪れました。
 五輪開催年ならではの水道管を使用したカーリングコーナーや学びのブースでは、水道の仕組みや水源を守っていく重要性について親子で考えている場面が多くみられました。

水道まつりのカーリングコーナーで父親に手伝ってもらいながらストーンを滑らせる子供とその様子を撮影する母親の写真
水道まつりで大きな水槽を囲んでおもちゃの魚を真剣な表情で釣る子供たちの写真
山や建物をバックに水道まつりで楽しそうに遊ぶ子供を仕切りテープの外で見守る参加者たちの写真
水道まつりの学びのコーナーで子供たちが描いた絵や展示品で水道などについて学ぶ参加者らの写真
水道まつりで林浄水場の前の道路上に置かれたピラミッド型のペットボトルの写真
水道まつりで木の板で作られた橋を楽しそうに渡る子供とそれを心配そうに見守る職員の写真

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画部 広報・シティプロモーション推進室 広報・シティプロモーション推進係
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1409

メールフォームでのお問い合わせ

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。