本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ここから本文です。

最終更新日:2011年2月10日

セーリング競技

  

セーリングリハ14 スポーツ交流村 sailing

会期

 平成23年10月2日(日)~5日(水)

会場

 山口県スポーツ交流村(山口県光市光井二丁目19番2号、交通アクセスはこちら

参加人数

 全国47都道府県から最大703名の選手団が集い、激戦を繰り広げます。

セーリング競技とは

概要

セーリングちょるる

 帆に風を受けて風と波の力で進む競技です。国体競技種目には470級、国体シングルハンダー級、国体ウインドサーフィン級、セーリングスピリッツ級、シーホッパー級スモールリグがあります。
 出場艇が一斉にスタートし、海面に設定された3~4個のブイを決められた順番に周回して順位を競います。レースは最大で6回行われ、得点の合計で成績が決まります(最終成績の決め方はこちら) 。
 艇は風に向かって真っ直ぐ走ることができないため、ジグザグに進むことになります。また海面は常に風や潮が変化するため、その自然の状態を早くつかんで風を読み、駆け引きに勝つ頭脳と判断力が、レースを左右する大きなポイントとなります。

種別

 成年男子、成年女子、少年男子、少年女子の4種別があります。
 少年男子、少年女子には、大会開催年度の中学3年生から高校3年生が参加できます。

種目(ヨットの種類)

 470級470級470級写真(成年男子)

 

 2人乗りのオリンピック種目で、艇の長さが470cmであることから470級と呼ばれます。
 日本では大学、実業団チームが多く乗っており、性能アップのためのチューニングも楽しめるハイスピード艇です。

国体シングルハンダー級国体シングルハンダー級写真(成年男子)国体シングルハンダー級レザークラス国体シングルハンダー級レザークラス

 シーホッパークラスとレザークラス(同様なセーリング性能を持っています)が同時にレースする競技です。
 1人乗りのオリンピック種目で、艇の性能アップなどが制限されており、操船技術とレース戦術が勝敗を左右するシンプルな艇です。
 風が強く波が高い時には体力勝負となるので、スポーツ性の高いヨットとも言えます。小型で軽量なので、一般セーラーの入門艇として普及しています。

 シーホッパークラス    レザークラス

国体ウインドサーフィン級国体ウインドサーフィン級国体ウインドサーフィン級写真(成年男子、成年女子)

 

 1人乗りオリンピック種目で、セイルボードに帆を張ったヨットです。
 国体シングルハンダー級よりさらにシンプルな艇で、全身で帆を操り、全身でバランスを取ることで進行方向をコントロールします。
 セーリングの競技の中で最も体力が要求され、1番スピードの出る種目です。

セーリングスピリッツ級セーリングスピリッツ級セーリングスピリッツ級写真(成年女子、少年男子、少年女子)

 

 日本生まれの2人乗り艇で、大きなジェネカーという前帆を展開して風下に走るときのスピードには目を見張るものがあるハイパフォーマンス艇です。

シーホッパー級スモールリグシーホッパー級スモールリグ写真シーホッパー級スモールリグ(成年女子、少年男子、少年女子)

 
 国体シングルハンダー級のシーホッパークラスと同じ艇体で、セール面積を小さくした艇です。
 操船技術とレース戦術が勝敗を左右するシンプルな艇で、風が強く波が高い時には体力勝負となるので、スポーツ性の高い1人乗り艇です。
 大きな体格でなくても十分乗りこなせるので、女子やユース・ジュニアの間で普及しています。

レースについて

 レースでは、海上に浮かぶマークブイ(下図の①②③④)を設置し、決められた順番にマークを回る速さを競います。 

コース1:S→①→②→③→①→④→F

コース2:S→①→③→①→④→F

セーリング コース1

セーリング コース2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 最終成績の決め方

  各レースの順位が得点となり(1位1点、2位2点……)、合計点の1番少ないチームが1位となります。
  また、5レース以上が成立した場合には、それぞれの1番悪いレースの得点を除外した合計点で順位が決まることになります。

リンク

  ・日本セーリング連盟   ・山口県セーリング連盟   ・リハーサル大会について

お問い合わせ先

おいでませ!山口国体 光市実行委員会事務局 国体推進部国体推進課総務企画係  
住所:〒743-0013 光市中央六丁目26番5号
電話番号:0833-74-3606  
メールアドレス:kokutai@edu.city.hikari.lg.jp