地籍調査

更新日:2020年03月02日

概要

 昭和26年に国土調査法が制定され、これに基づき光市(旧光市)では昭和41年度から昭和50年度にかけて地籍調査を行いました。地籍調査は、一筆毎の土地について、全国統一的基準により、所有者、地目、境界、面積等を調査し、その成果は登記所に送付され不動産の権利関係を公示するほか、土地に関する諸政策に基礎資料としても幅広く活用されている調査であります。

光市における作業手順

  1. 地籍調査事業計画
    1. 行政事務手続きと準備
    2. 地籍調査実施の公示
  2. 地籍調査推進委員の任命
  3. 各地区において地籍調査の説明会実施
    1. 土地所有者に案内(地籍調査のあらまし)
    2. 市外土地所有者に対して郵送案内
  4. 一筆調査
    1. 地権者双方が境界について協議決定したポイントに杭を設置
    2. 光市においてその杭を調査確認し測量
    3.  面積の確定
    4. 地籍図の作成
    5. 地籍簿の作成
  5. 地籍簿、地籍図20日間の公告
    1. 異議申立て受け付け、再調査し結果報告
  6. 成果の認証
    1. 内閣総理大臣の認証
    2. 県知事も認証
  7. 地籍図、地籍簿を法務局に送付

光市地籍調査別表

光市地籍調査別表
調査年度 認証年月日 面積(平方キロメートル) 筆数
昭和41年 昭和45年11月 3日 45,705 3,117
昭和42年 昭和45年11月 3日 63,218 5,232
昭和43年 昭和45年11月 6日 8,619 1,022
昭和43年 昭和45年11月 6日 17,500 1,225
昭和43年 昭和45年11月 6日 15,624 1,096
昭和44年 昭和46年 9月10日 62,040 5,293
昭和45年 昭和47年 6月 6日 63,949 5,207
昭和46年 昭和48年 3月31日 46,559 2,842
昭和47年 昭和49年 5月14日 69,943 4,909
昭和48年 昭和50年 9月16日 73,525 4,641
昭和49年 昭和51年12月 3日 78,831 6,707
昭和50年 昭和53年 5月26日 44,417 33,53
合計 - 589,930 44,644
 
地籍調査年度別計画図

地籍調査年度別計画図

地籍調査年度別計画図について
  調査年度
  昭和41年度
  昭和42年度
  昭和43年度
  昭和44年度
  昭和45年度
  昭和46年度
  昭和47年度
  昭和48年度
  昭和49年度
  昭和50年度

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 農林水産課 耕地林務係
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1509

メールフォームでのお問い合わせ

意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

(注意)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。