特別定額給付金について

更新日:2020年07月31日

特別定額給付金の概要

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されますが、光市では、下記のとおり給付に向けた対応を進めてまいります。

現在の状況

光市の現在の給付状況は以下のとおりです。

給付状況
給付日 給付世帯数 累計給付世帯数
5月28日(木曜日) 11,336世帯 11,336世帯
6月4日(木曜日) 7,801世帯 19,137世帯
6月11日(木曜日) 1,862世帯 20,999世帯
6月18日(木曜日) 862世帯 21,861世帯
6月25日(木曜日) 410世帯 22,271世帯
7月2日(木曜日) 254世帯 22,525世帯
7月9日(木曜日) 193世帯 22,718世帯
7月16日(木曜日) 103世帯 22,821世帯
7月22日(水曜日) 81世帯 22,902世帯
7月30日(木曜日) 95世帯 22,997世帯

※給付金の支給決定通知書については、給付処理と通知書作成から送達までの処理の関係上、給付日以降に届く場合がありますのでご了承ください。

光市の対応について

給付対象

基準日(4月27日)において、光市の住民基本台帳に記録されている方

なお、受給権者は、その方の属する世帯の世帯主になります。

給付額

給付対象者一人につき10万円

給付金の申請方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請はオンライン又は郵送での対応となります。

オンライン申請

マイナポータルから電子申請を行います。詳細はマイナポータル関連のホームページをご参照ください。

オンライン申請開始日:令和2年5月1日(金曜日)

※オンライン申請の操作方法については、光市ではお答えできませんのでご了承ください。

郵送申請

同封の「申請書」に必要事項を記入し、「振込先口座の確認書類」と「本人確認書類の写し」を貼付け、「返信用封筒」に封入してご返送ください。

申請書を5月18日(月曜日)に発送しました。

給付金の振込日

原則として申請者の本人名義の口座への振込により行います。

第1回目の給付を5月28日(木曜日)に行いました。以降も毎週木曜日を基準として振り込みを実施します。

総務省特別定額給付金コールセンター

電話 0120-260020

応対時間 午前9時から午後6時30分

本件を装った「特殊詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください。給付金の支給にあたり、市や国の職員などがATMの操作をお願いしたり、手数料などの現金の振り込みを求めることなどは絶対にありません。

特別定額給付金のDV被害者への支援措置

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 福祉総務課 特別定額給付金担当
住所:〒743-0011 光市光井二丁目2番1号

電話番号:0833-74-3015  

メールフォームでのお問い合わせ