本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 組織から探す > 納税猶予の制度について

ここから本文です。

最終更新日:2016年5月18日

 納税猶予の制度について

 下記の事情により納税が著しく困難になった場合、1年以内に限り市税の納める時期を遅らせたり、納める税金を分割したりする「徴収猶予」の制度や、滞納処分による財産の換価を猶予する「換価の猶予」の制度を適用できる場合があります。

徴収猶予

  ● 災害または盗難を受けた場合

  ● 本人もしくは家族が病気または負傷した場合

  ● 事業を廃止または休止した場合

  ● 事業で著しい損害を受けた場合

換価の猶予

  ● 財産の換価を直ちにすることにより、事業の継続または生活の維持を困難にするおそれがある場合

  ● 財産の換価を猶予することが、直ちに換価することに比して、滞納に係る市税及び最近において納付(納入)すべき市税を徴収する上で有利である場合

お問い合わせ先

市民部収納対策課収納係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1447  
メールアドレス:syuunou@city.hikari.lg.jp