本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 組織から探す > 労働福祉金融制度

ここから本文です。

最終更新日:2012年9月27日

労働福祉金融制度

 離職された人や中小企業の従業員を対象とした貸付け制度です。 山口県・光市・労働金庫が協調して貸付けを行います。

制度の種類

申込み先

 中国労働金庫(申請に必要な書類などは直接、中国労働金庫までお問い合わせください。)

 なお、貸付けにあたっては中国労働金庫の審査があります。

 【中国労働金庫下松支店】

  • 店舗所在地:下松市北斗町1-10(窓口営業時間:9時~15時)
  • 電話番号:(0833)41-1770  

 山口県・市町離職者緊急対策資金貸付制度   

 会社の倒産または事業の不振若しくは縮小などにより離職を余儀なくされた人の生活の安定を図るための貸付け制度です。

なお、支払った利子が下記のとおり補給されます。(「光市離職者緊急対策資金貸付制度利子補給制度概要」参照)

貸付制度の内容 

 制度の内容はこちら(右のURLをクリックしてください。) → 山口県ホームページ( http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15900/5roudou/5roudou3.html 

利子補給制度

  一定の期間内に支払った、貸付けに係る利子支払額を補給します。内容は次のとおりです。

  ≪ 光市離職者緊急対策資金貸付制度利子補給制度概要 ≫

項目

内容

対象者

(1)平成24年4月1日から平成25年3月31日までの間に貸付けの実行を受けていること

(2)市税の滞納がないこと

金額

貸付けに係る利子支払額(延滞利子及び保証料を除く。)

交付対象期間

1回目の償還日が属する月から起算して36箇月目まで

申請

制度を受けるためには申請が必要です。

(1)申請期限

 ア 4月から9月までの間の利子支払額に係るもの

   当該利子を支払った期間が属する年度の10月末日まで

 イ 10月から翌年の3月までの間の利子支払額に係るもの

   当該利子を支払った期間が属する年度の翌年度の4月末日まで

(2)申請書に必要な書類

 ア 申請書 ( 様式第1号 )(PDF:60KB)

 イ 中国労働金庫の利子支払証明書(中国労働金庫にお問い合わせください。)

(3)提出先

  光市役所商工観光課商工労政係

その他

この制度は、光市離職者緊急対策資金利子補給要綱(PDF:91KB)に基づいて行います。

要綱では、申請から交付までの流れなどが確認できます。

 

 山口県・市町中小企業勤労者小口資金貸付制度 

 中小企業勤労者の生活の安定と福祉の向上を図るための貸付け制度です。

貸付制度の内容 

 制度の内容はこちら(右のURLをクリックしてください。) → 山口県ホームページ( http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15900/5roudou/5roudou2.html )

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

経済部商工観光課商工労政係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1519  
メールアドレス:syoukoukankou@city.hikari.lg.jp