本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問

ホーム > 市民・くらし > 防災・消防 > 光市の国民保護について

ここから本文です。

最終更新日:2017年8月10日

光市の国民保護について

弾道ミサイル落下時の行動について

     弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について、内閣官房がとりまとめています。
     弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾するため、とるべき行動を予め確認しておきましょう。
     なお、本市では、弾道ミサイル落下の可能性がある場合、全国瞬時警報システム(Jアラート)からの情報を防災行政無線
   を通じて、市民の皆さまへお知らせすることとしています。また、携帯電話各社から緊急速報メールの配信も行われます。

取るべき行動について

    【屋外にいる場合】
      近くのできるだけ頑丈な建物や地下に避難してください。
      近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守ってください。
    【屋内にいる場合】
      できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動してください。

    詳しい情報については、下記の関連リンクを参照してください。

     弾道ミサイル落下時の行動について(内閣官房)(外部サイトへリンク)
     弾道ミサイル落下時の行動について その2(内閣官房)(外部サイトへリンク)
     弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A(内閣官房)(外部サイトへリンク)

     詳細は、内閣官房国民保護ポータルサイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

    < 関連サイト >
     国民保護のための情報伝達の手段(内閣官房)(外部サイトへリンク)
     国民保護に係る警報のサイレン音(内閣官房)(外部サイトへリンク)
     国民保護に関する情報の緊急速報メールの配信(総務省消防庁)(外部サイトへリンク)

光市の国民保護について

~市民の皆さんの安全を守るために~
市では、国民保護法に基づき、平成19年1月15日に「光市国民保護計画」を作成しました。
この計画は、わが国が外部から武力攻撃を受けた場合や、大規模なテロなどが発生した場合に、市民の生命・身体及び財産を守るため、住民の避難や救援及び武力攻撃災害への対処など、市民の保護のための措置や市の役割等について定めたものです。
「光市国民保護計画」は、このページのほか市役所の情報提供コーナーや各コミュニティセンター等でもご覧になれます。

   国民保護法とは 
   国民の保護に関する仕組み 
   国民保護計画における想定 
   国の警報が発令されたら 
   避難の指示が出たら 
   国民保護の特殊標章について 

 

   光市国民保護計画 

光市国民保護計画(平成28年7月)(PDF:2,362KB)

 

外部リンク

       <参考> 
   山口県の国民保護について 
       (山口県防災危機管理課ホームページにリンクします)
   内閣官房国民保護ポータルサイト 
   武力攻撃やテロなどから身を守るために(パンフレット) 
   消防庁ホームページ(国民保護) 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

総務部防災危機管理課  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1400(代表)  
メールアドレス:bousai@city.hikari.lg.jp