本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 組織から探す > 環境部 環境政策課 > ひかりエコフェスタ2010

ここから本文です。

最終更新日:2010年11月12日

ひかりエコフェスタ2010を開催しました。

「太陽の恵みで地球にやさしい生活を応援します」をテーマに、光市環境フェスティバル実行委員会(植村芳弘実行委員長)が7月31日、市民ホールで「ひかりエコフェスタ2010」を開催しました。ひかりエコシティ・ネットワークは実行委員会の事務局を務めました。
太陽光発電に関するシンポジウムや電気自動車の展示・試乗を始め、地球環境にやさしいライフスタイルを考える最新の情報を地域住民に伝えました。
このイベントは、太陽光を生かした新たな生活スタイル「移・食・住」を提案し、見て、聞いて、体験して、楽しみながら環境について学ぶことを目的として行いました。

 

ジュニアジャザサイズ   

オープニングに登場したジャザサイズを演技する子どもたち。もったいないふろしきが登場しています。緑色ベースのものは「もえぎ」、ブラックベースのものは「きらめき」です。ふろしきの情報はこちら

太陽光セミナー  

開会式の後の太陽光セミナーでは、本市出身で北九州市立大学の松本先生による基調講演。パネルディスカッションでは実際に太陽光発電システムを設置した奥藤さんや兼清さんは「自宅が発電所になり楽しみながらエコが出来る」「節電意識が高まった」と発表しました。光市では住宅用の太陽光発電システム設置費補助事業を行っています。

  エコカー  

新生活スタイル「移・食・住」の「移」は「移動」を意味するもので、太陽光発電により充電したエネルギーを動力源として使用することができるプラグインハイブリッドカーと電気自動車を国内自動車メーカーから車両の提供を受けて、展示、試乗する機会を設けました。出展企業はこちら

 

  食    

「食」では、地元食材を使った飲食コーナーを設け、地産地消を促進し、フードマイレージに係るCO2削減をPRしました。マイ箸、マイスプーン、マイコップ持参の方には10円引きとし、環境への取り組みを行いました。

住  

「住」では、エコハウス関係の省エネ製品等の企業が光市内外から24社もの出展があり、地球にやさしい生活について、各社独自の取り組みを紹介をしていました。出展企業はこちら

ソーラーカーレース大会

子どもたちの人気を集めたのがソーラーカーのレース大会。ペットボトルにソーラーパネルをつけるキットを利用してソーラーカーを手作りし、レースに挑戦。受付開始前から行列ができる人気ぶりでした。

エコ工作  

多くの来場者でにぎわう環境市民団体の行うエコ工作コーナー。新聞紙でエコバッグ、牛乳パックで小物入れ、海に流れ着いたもので飾り物を作るシーボーンアート教室など。
環境市民団体と出展内容はこちら

エコクイズ エコクイズのコーナーでは、地球環境について周南コンピュータ・カレッジの学生が説明しました。
伊藤公肖像画

会場入り口には伊藤公の肖像画を設置。ペットボトルのキャップを使って周南コンピュータ・カレッジの学生が制作したものです。肖像画の大きさは畳み3枚分、キャップの数は約5000個。

会場では、ペットボトルキャップの回収を行い、世界の子どもたちにワクチンを送る取り組みを行いました。

本・雑誌の交換会

初めての試みとして、本・雑誌の交換広場を設けました。これは読み終わった本や雑誌を持ち寄って、別の本・雑誌を持ち帰るものです。

また、不要な携帯電話を破砕機で分解して回収するコーナーや壊れたおもちゃの病院コーナーも設けました。

 

開催内容

チラシ(PDF:2,615KB)

 ープニング 【小ホール】 10時10分~10時45分

・ジュニアジャザサイズ
・オープニング映像「太陽の恵み」上映
・開会式

 太 陽光セミナー 【小ホール】 10時45分~12時30分

第1部 講演 「待ったなしの地球温暖化対策!太陽光発電の仕組みとメリット」 講師 松本亨先生(北九州市立大学教授・光市出身)

第2部 講演 「太陽光発電の効果的な設置方法と注意点」

講師 岡林義一先生(太陽光発電協会)

第3部 パネルディスカッション 

         「地球にやさしいエコライフを目指して」~光市の住宅に太陽光を~

コーディネーター 松本亨先生

パネラー 光市長、太陽光発電システム設置者ほか

 なお、シンポジウム来場者は、エコアイテムが当たるお楽しみ抽選会に参加できます。

 

ソー ラーカーレース大会 【中庭】

太陽光パワーを実感!!
ペットボトルソーラーカーを作って、レースに参加しよう!

太陽

 

 

ソーラーカー

 

 

 

  • 参加資格  小学生以下先着50名【材料費500円必要】
  • 受付     10時~
  • 工作時間  10時~11時30分
  • 予選大会  11時30分~
  • 決勝大会  13時~
  • 表彰式    決勝大会終了後
  • 賞       決勝進出者には賞品があります。
  • 雨天などの場合はレース大会は中止となります。

 

企業ブ ース 【駐車場】

太陽の恵みで地球にやさしい生活を応援する企業ブースです。

パネル2エコハウス

 

 

 

 

 

出展内容

太陽光発電システム、エコライフ住宅、エコリフォーム、LED・省エネ照明、太陽光発電で動くおもちゃ、家庭用燃料電池、エコキュート、ペレットストーブ、ペアガラス、など。

  

出展企業一覧

戎谷建設 山口県電器商業組合光支部 積水ハウスリフォーム
サニックス サン・リフォーム 防長企業
防長建材 伊藤忠エネクスホームライフ西日本 浅野防災装備
住友林業ホームテック パナホーム セキスイハイム中四国
九電工 カントリー工房 山口住機販売
西日本工産 田中組 宏友
カワノ工業 高山石油ガス 中電工
山口合同ガス 積水ハウス 山口内山電機

 

 

 コカー(EV:電気自動車)ブース 【駐車場】

未来の車電気自動車が集合します。

ev

 

 

 

 

 

トヨタ 『PHVプリウス』  試乗・展示
日産 『リーフ』  パネル展示・DVD映像紹介
三菱 『i-MiEV』  試乗・展示
スバル 『プラグイン ステラ』  展示

 ※PHVとは、プラグインハイブリッドの略で、充電した電気で電気自動車として走行し、電気が無くなったらハイブリッドで走行するものです。

 

 境市民団体、エコ工作ブース【ロビー・中庭】

夏休みの宿題はこれでバッチリ!!エコを体験しよう!!

エコ工作

 

 

 

 

 

出展一覧(順不同)

JA周南女性部 牛乳パックで『箸置き』を作ろう!!
ひかりエコシティ・ネットワーク
(光市地球温暖化対策地域協議会)

LED電球と白熱球の電気使用量を体感
家庭エコチェック

光市消費者の会
光市連合婦人会

新聞紙で『エコバッグ』を作ろう!!
牛乳パックで『小物入れ』を作ろう!!

ひかりエコメイト
周南コンピュータ・カレッジ

ひかりエコ・クイズ2010
・地球温暖化防止に関するエコ・クイズ大会
・光市水道水の利き水大会

光市ガールスカウト 『ペットボトルビーズ』を作ろう!!
『文鎮』を作ろう!!
みんなで虹ヶ浜を守る会 シーボーンアート教室…虹ヶ浜に流れ着いた貝殻、流木、ビーチグラスなどの漂流物を使って工作します。夏休みの自由研究にぴったり!!
光がんざきくらぶ 室積海岸の打ち上げ貝の展示
本・雑誌の交換広場…読み終わった本・雑誌を持ち寄ってください。
持ち帰りだけでもOK!!
周南おもちゃ病院 『おもちゃの修理』
光レクレーション協会 段ボールで遊ぼう!!
ソーラークッカーを体験しよう!!
市環境政策課 もったいないふろしき『もえぎ』『きらめき』
市環境事業課 段ボールコンポストの紹介
『私のごみダイエット』アイデアの審査投票
ごみ分別クイズ・相談
ごみ異物展示
市水道局 『ひかりの水』プレゼント(数量限定)
山口県地球温暖化防止活動推進センター やまぐちエコハウス補助金相談窓口

 

 

地産地消飲 食コーナー 【中庭】

 野菜太陽の光をいっぱい浴びて育った農産物を使ったメニューをお楽しみください。

 

 

 

 

 

メニュー

カレーライス、カレーうどん、地産地消焼きそば、ポン菓子、かき氷、ソフトクリーム、ラムネ、ジュース

地元産野菜や果物販売も。

マイ箸、マイスプーン、マイカップを持参の方10円引き。

 

 おもちゃの修理

周南おもちゃ病院のコーナー(ロビー)では、壊れたおもちゃを無料で修理します。
壊れたおもちゃをどんどん持ってきてください。

 

 回収のお 願い

地球に愛を子どもに愛を

ペットボトルのキャップを集めて世界の子どもたちにワクチンを届けよう!!
ペットボトルのキャップをご持参ください。シールははがしてね!
キャップ800個で一人の子どもが救えます。

 

不要な携帯電話の回収

不用な携帯電話をご持参ください。
その場で破砕して回収します。
協力/au by KDDI光島田店

 

本・雑誌の交換広場

読み終わった本・雑誌を持ち寄ってください。
持ち帰るだけでOK!!

 

 

得々 情報

  • 『特製オリジナル竹うちわ』プレゼント!!先着1000名
  • 『会場内スタンプラリー』で賞品をゲット!!参加者先着200名
  • 『太陽光セミナー』参加で賞品をゲット!!太陽光セミナー参加者抽選により
  • 『ひかりの水』プレゼント(数量限定・水道局ブース)
  • 廃食油から精製した『液体せっけん』500本プレゼント!!(水道局ブース)

 

課のホームページに戻る
イベントカレンダーへ

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

環境部環境政策課環境政策係  
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1465  
メールアドレス:kankyouseisaku@city.hikari.lg.jp