本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 組織から探す > 政策企画部企画調整課 > 光市まちづくりミーティング

ここから本文です。

最終更新日:2015年2月19日

 「光市まちづくりミーティング」を開催しました。

 若者の市政に対する多様な考え方をお聞きし、「これからも住み続けたいと思っていただけるまちづくり」に活用していくため、高校生や20代、30代の皆様に光市のまちづくりについて語り合っていただく「光市まちづくりミーティング」を開催しました。
  
      開催日時:平成27年1月18日(日) 午後 1時~午後6時
                    1月25日(日) 午前10時~午後5時
      場  所 :光市役所など   

参加いただいた皆さん 

    ●光高等学校、光丘高等学校、聖光高等学校の学生の皆さん
     6人  
    ●市内にお住まいの20歳から39歳までの皆さん
       9人

 ※無作為に400人を抽出し、案内文書を送らせていただき、10人の方が応諾してくださいました(当日 1人欠席) 。

参加者の皆さん
               【開会時の写真】

ファシリテーター(進行役)

  九州大学大学院 客員准教授 加留部 貴行 氏 

事業の概要

  ●1日目 (1月18日)
    『私たちや子ども達が、10年後も住み続けたいまちとは?』や、『10年後の私たちにとって必要なことや、知っておきたこととは?』について、グループごとに意見交換を行い、これからのまちづくりについて考えました。 

自己紹介

・参加者と加留部先生、市川市長の全員で、名札に書いた「好きな言葉」を説明しながら自己紹介を行いました。

「光市の人口・財政について」

・事務局からの「日本や光市の人口」や「光市の財政の状況」の説明を受け、光市の現況について理解を深めました。

グループワーク

・模造紙や付せんを使いながら、1人ひとりが、これからのまちづくりに必要と考えるもの等について書き出していきました。

クループ発表

 ・グループごとに考えた「10年後も住み続けたいまち」について発表し、参加者全員で想いを共有しました。

 ●2日目(1月25日)
   光市の「人」や「資源」を知るために市内を取材して、理想のまちのイメージを膨らませるとともに、模造紙を新聞仕立てで作成し、未来の光市に向けたメッセージを発表しました。 

市内取材

・室積地域でレストランを経営されている方に、「室積でお店をオー プンさせた理由(室積の魅力)」などについてお聞きしました。 

市内取材

・市内の洋菓子店にも取材へ行き、「菓子づくりへの想い」や「光市の良いと思うところ」などについて意見交換を行いました。

未来新聞の発表 未来新聞の発表
・2日間の意見交換やグループワーク、市内取材などを通して、参加者1人ひとりが抱いた想いや、未来の光市へのメッセージを込めた未来の新聞を作成し、発表を行いました。

       未来の新聞

   テーマ : 「 10年後の光市が、若者が住み続けたいまちになっているとしたらそのときの新聞には、どのような記事が掲載されているでしょうか 」

未来新聞「光市再発見の旅」1面

「光市再発見の旅」1面

未来新聞「光市再発見の旅」2面

   2面

 

未来新聞「光る味スクープ」

  「光る味スクープ」

未来新聞「NEWむろづみタイムス」1面

 「NEWむろづみタイムス」1面 

未来新聞「NEWむろづみタイムス」2面

   2面

 

未来新聞「ヒカリドリームタイムス」

 「ヒカリドリームタイムス」

 参加いただいた皆さんの感想

・現在の光市の状況や問題点を探っていく中で、たくさんの知らなかったことを知ることができた。また、違うメンバーで新たな発見をしたい。
・今後も、光市について語り合える仲間を増やしていきたい。
・こういった機会でなければ話すことのない人たちと真剣に話し合うことができ、貴重な経験になった。
・まちづくりについて真剣に話し合える人が、同じ世代にいたことに感動した。
・ますます光市のまちづくりに関わっていきたいと思うようになった。
・実際に自分の足で見たり、人の話を聞く中で、光市にはまだまだ魅力がたくさんあることを再発見できた。

 開会時より笑顔が多く見えます
                 【終了時の写真】

お問い合わせ先

政策企画部企画調整課企画係  
住所:〒743-8501 光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1407  
メールアドレス:kikaku@city.hikari.lg.jp