本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > カセットボンベ、スプレー缶などの出し方について

ここから本文です。

最終更新日:2018年12月21日

 カセットボンベ、スプレー缶などの出し方について

排出方法

 必ず中身を使い切り、穴を開けてください。

 カセットボンベやスプレー缶の本体は金属類(緑色の指定袋)」の収集日に出してください。

 ※「びん・缶類」ではありませんので、ご注意ください。

 なお、キャップがプラスチック製の場合、キャップは「容器・包装用プラスチック類(黄色の指定袋)」で出してください。  

 中身が残っている場合

 中身を出し切るために噴射する場合、必ず屋外の火気のない風通しのよい場所で行ってください。

 ※中身が残り、穴を開けることが困難な場合は、光市環境事業課(本庁舎北側の別棟)または大和支所にお持ちください。

 

スプレー缶に関するお問い合わせ

 スプレー缶の詳しいガス抜き方法については、一般社団法人日本エアゾール協会(外部リンク)をご覧ください。

カセットボンベに関するお問い合わせ

  『カセットボンベお客様センター』  電話:0120-14-9996(受付時間:平日10時~17時)

 メーカーへのお問い合わせ等については、一般社団法人 日本ガス石油機器工業会(外部リンク)をご覧ください。

お問い合わせ先

環境部環境事業課ごみ・リサイクル対策係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1471  
メールアドレス:kankyoujigyou@city.hikari.lg.jp