本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 組織から探す > 市民部 地域づくり推進課 > (仮称)室積コミュニティセンター整備事業 > (仮称)室積コミュニティセンター活用ワークショップ

ここから本文です。

最終更新日:2016年4月27日

(仮称)室積コミュニティセンター活用ワークショップ

「新しい施設から始まる物語」と題したこのワークショップには、全5回で延べ139名の方にご参加をいただきました。

 

第1回 「これからの地域づくりについて」 平成27年2月4日

施設のついての話し合いに先立って、室積まちぐるみ協議会の皆さんを対象に、平成26年度に策定した「光市コミュニティ推進基本方針」の概要についてと、これからの地域づくりについての説明を行いました。

001

第2回 「新しい施設について改めて学ぼう」 平成27年2月25日

室積まちぐるみ協議会の皆さんに加え、地域の皆さんに自由にご参加いただき、今後のワークショップの前提として、施設整備のこれまでの経緯や今後の予定について改めて説明を行いました。

002

第3回 「施設の活用方法について考えよう 1」 平成27年3月3日

施設の活用方法について、利用者の目線で考えるワークショップを行い、「春夏秋冬それぞれにイベントを企画する」、「室積地区の観光PR拠点としての活用」など様々なアイデアが出されました。

003

第4回 「施設の活用方法について考えよう 2」 平成27年3月13日

前回に引き続き、今度は管理者の目線で利用方法を考えるワークショップを行い、施設周辺の美化やカフェ機能、図書コーナーなどについてみんなで考えました。

004

第5回 「施設の活用場面をイメージしてみよう」 平成27年3月25日

前2回のワークショップで出されたアイデアを基に、グループごとに施設の年間スケジュールを作成。、最後のまとめとして6年後の室積の未来をイメージした新聞記事を二人一組で考え、

「カラオケ大会日本チャンピオン誕生」、「子どもたちと老人クラブが協働でアンテナショップをOPEN」、「気の早いお花見会開催」といった未来予想記事をお互いに発表し、

未来の新聞としてとりまとめ、共有しました。

008    005

6年後の未来の新聞(PDF:512KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民部地域づくり推進課地域づくり支援係  
住所:〒743-0063 光市島田四丁目14番3号
電話番号:0833-72-8880  
メールアドレス:chiikizukuri@city.hikari.lg.jp