本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 組織から探す > 市民部 地域づくり推進課 > 地域ふれあい協働隊レポート(室積コバルト探訪ウォークラリー)

ここから本文です。

最終更新日:2017年11月28日

地域ふれあい協働隊

 地域ふれあい協働隊の活動レポート(第3期)

(11)室積コバルト探訪ウォークラリー

平成29年11月19日(日曜日)に行われたコバルト探索ウォークラリーに室積地区地域協働隊として5人の隊員が出動しました!!

参加者は幼児からその保護者まで約60名。私たちの今回の任務は、参加者の方々の引率係でした。

ウォークラリーのコースは、距離にして約16km。室積コミュニティセンターを出発し冠山総合公園へ、そこから千坊山と大峯山を結ぶコバルトラインを通りコバルト台地を目指します。コバルト台地で昼食とゲームを行った後、多賀神社展望台を経て出発地点へ戻ってくるというものです。途中出題される、10の地域に関するクイズ(「冠梅園に植えられている梅の木の種類は?」など)に解答しながら進んでいきます。

 kobaruto29_1 kobaruto29_2 kobaruto29_3 

さて、体力に自信がある隊員たちでしたが…

16kmの距離を甘く見ていました。冠山総合公園までは足取りも軽く、景色や子供たちとのおしゃべりを楽しみながら歩いていましたが、そこからコバルト台地までの約7km。緩急のある上り坂が続き想像以上に大変な道のりでした。楽しそうに遊んだり走ったりする子どもたちに元気をもらいながら、ようやくコバルト台地へ到着。昼食のおにぎりと温かいうどん(とてもおいしかったです!)をいただき、その後宝探しゲームと輪投げを参加者と一緒に楽しみました!

kobaruto29_4 kobaruto29_5

そして、帰るまでがウォークラリー。途中大きな事故もなく、まだまだ元気いっぱいの子どもたちと最後まで楽しみながら室積コミュニティセンターに無事帰り着きました。

今回の活動では、一緒にウォークラリーに参加させていただいたことで、役員の方々だけでなく地域の皆さんとも交流することができ、とても充実した活動となりました。

次回出動は平成30年4月22日(日曜日)開催の「光井ふれあいフェスタ&ギネス大会」の予定です。次回もよろしくお願いします!

 

(先ほどの答え:冠梅園には、100種類、約2,000本の梅の木が植えられています。)

お問い合わせ先

市民部地域づくり推進課地域づくり支援係  
住所:光市島田四丁目14番3号
電話番号:0833-72-8880  
メールアドレス:chiikizukuri@city.hikari.lg.jp